ホームページ制作会社に閉店に追い込まれた整体院

2019年5月11日

ホームページ制作会社に騙され廃業に追い込まれた整体院

とある整体院が整体院コンサル兼ホームページ制作会社によって廃業に追いやられたお話です。

これは実際に私が住んでいる地域のお話になりますが【整体院 ホームページ作成】などで検索すると、以前であれば上位に表示されていた個人でやられているコンサル兼ホームページ作成を謳った業者にホームページ作成を依頼したと思われる整体院のお話になります。

コンサル兼ホームページ作成会社全てがここに書かれている酷いことをする訳ではありませんが、整体院に対しコンサルやホームページ制作を謳っている会社ではこの様なことがあったのであえて備忘録として記事として書き起こしておきます。

 

整体院を開業時にホームページ制作を依頼した会社に僅か2年で廃業に追い込まれた

整体院が廃業した

整体院などを開業する際にはテナントや備品を揃える一方、新規集客のためにホームページを作成されるというところが増えています。

しかしいきなり自分でホームページを作ろと思う人が少ないのが現状ですよね。

そこで整体院のホームページを専門に作っている様な業者に依頼をしますよね。

最近では整体院を専門的に扱っているホームページ制作会社や色々な業種のホームページを制作している会社が増えましたが、ホームページ制作会社の中には親切な会社ばかりではないということを覚えておくことも大事です。

冒頭でもお伝えしましたがここでお話する内容は整体院を開業してから僅か2年で廃業に追い込まれたお話になります。

整体業などは開業資金などが少額で済むので開業はしやすい反面、直ぐに廃業に追い込まれやすい業種です。

少しでも廃業のリスクを減らし健全にお店を運営していくためにも是非このお話を最後まで読んでくださいね。

廃業に追い込まれた整体院の現状とは

先ずはここでお話する整体院の現状を少し説明しておきます。

この整体院の経営者は50代で脱サラをし整体院を始めた方です。

開業当初は人通りが少なく立地としては好条件ではない場所にてテナントを借りて営業していましたが、半年もしないで移転し『自宅兼お店(施術所)』という形態にスイッチし自宅にて営業を再開しておりました。

実際に自宅兼お店(施術所)という整体院は多いかも知れませんが、開業したばかりの整体院でこの様な形態をとるのは廃業のリスクが高まることを覚えておきましょう。※この廃業のリスクが高まることについては別途説明させていただきますね。

また開業当初から立派なホームページも作ってしっかりと検索順位でも上位に表示されていました。

しかし実際には検索順位で上位に表示されていたといっても、広告料金を支払い検索結果の広告枠にて上位に表示されていただけなんですがね・・・

ネットに広告を掲載するとは

この広告料とはGoogleが提供をしている「アドワーズ」と呼ばれるネット広告のことで、広告を掲載するだけなら広告料はかかりませんが1クリックされる都度に広告料が加算されていく仕組みです。

また検索順位などでもこの広告を掲載することにより、検索結果の広告枠は上位に表示される仕組みとなっております。

このネット広告なども集客のことを考えると非常に優れたシステムで自分で広告などの設定を済ませば広告料金も高額にはなりませんが、これを業者などに依頼するとなるとかなり高額な費用を開業当初から支払っていたことが予想されます。

検索結果で上位に表示させるのも大事だが自分にあった集客法を

この検索結果で上位に表示させようと広告料を支払い上位に表示させるのは立派なネット集客の手法なのでなんら問題はありませんが、新規開店したばかりのお店が過剰に広告料を支払っていたのなら運用資金がショートする恐れがあるのも事実です。

広告を上手く活用する

一般的にネットを使ってお店などを探される場合には、広告枠だろうが純粋な検索結果だろうが上位に表示されているHPをまずクリック(見る)すると言われています。

クリック率で言うと1ページ目の1番上に表示されているHPは約36%以上の方がクリックすると言われており、2番目に表示されているHPで約12%の割合でクリックすると言われています。

ですからHPで上位に表示されることが非常に重要になってくるのですが、この広告枠を上手く利用することでご自身のHPへ沢山のお客さんが訪問してくれるようになります。

そして、広告枠を上手く活用されているケースをご紹介すると、下記の画像の赤枠で囲った部分が広告料を支払い上位に表示されているケースです。

広告枠の下からが純粋な検索結果が表示された順位になります。

検索結果広告にて上位表示

 

先程の整体院もHP完成当初はHPも出来たばかりなので検索結果で上位に表示はされていませんでしたが、上位に表示させるために広告枠を使うようになり徐々に上位に表示させる様にしていました。

実際にはHP制作会社でもあまりHP作成に対してスキルなどがない様な会社にHP作成依頼をすると、上位に表示させることが出来ないからと言ってあれやこれやと追加料金を請求され広告枠で上位に表示させるよう勧めてくることが多いです。

この広告枠の設定もご自身でGoogleに申請し広告の設定などをすれば整体院などのHPですと1ヵ月1万円前後で済みますが、制作会社側で設定してもらうと相場が5万~20万程度だというお話もお聞きしたことがあります。(この金額は業種や地域により異なり整体院などの料金を表示しています。)

実際にはどの程度の金額を支払い広告を掲載しているのかは不明な部分もあるので一概には言えませんが、なんでも業者任せの情報弱者の状況ならお金がいくらあっても足りなくなりますよ。

スポンサーリンク

ホームーページ制作費が高額すぎて資金繰りが悪化する

実際に初めて自分で整体院などを開業される場合には、開店資金などはある程度余裕をもって準備されるかと思われます。

先程の整体院もそれなりに資金は準備したかと思いますが、下記の様な資金の流れでは自分が思っている以上にお金がかかり資金繰りが悪化したのかと思われます。

資金繰りが悪化した流れ

step
1
開業の為の準備資金(テナント代や施術ベットなど)を捻出

step
2
HP制作費用(HP制作依頼)

step
3
テナント撤収(半年なら違約金など発生する場合が多い)

step
4
HP運営費(制作会社への月管理費や広告料など)

 

実際には上記の様な流れでは無かったかも知れませんが、状況などを踏まえ私が検証した結果になります。

短期間のうちに上記の様なことになってくると、さすがに開店したばかりの整体院は収入を得ることが出来ず資金繰りが厳しくなりますよね。

ちなみに、このHP制作会社の料金設定を見てみると、

HP制作料金設定

  • 制作費で40万~
  • 月管理費が1万円~

また毎月検索結果で上位に表示させるために広告も掲載されいたのでそれだけでも毎月相当な金額が発生していたかと思いますが、開業して1年くらいの整体院が毎月のHPの運営費に何万円ものお金を支払っていたとするならばそれだけでも利益は無くなります。

またこの制作会社のHPを見てみると、当社が作ったHPの成功例のページにもしっかりと掲載されていました。

その成功例には、この整体院のHPで新規患者獲得毎月30名と書かれており、非常に繁盛していると書かれていましたが・・・・・

閉店と同時にその整体院の制作事例などからも削除されおり何だがかわいそうですよね

けど、実際に毎月新規の患者さんが30名も来られたのならそれだけでも十分食べていけるだけの稼ぎは十分あったかと思うので実際にはそれほどHPから集客も上手くいっていなかったかと思われます。

この潰れた整体院はHPの運営費だけが閉店の理由では無いのかも知れませんが、整体院などに限らず全ての業種において言えることですが開店当初は資金繰りに苦労するところが多いかと思います。

そんな状況で無理に高額な料金を支払いHP制作を依頼するならば、1度冷静になって本当にその料金を支払ってでもHPの作成を依頼すのかどうかを考える様にしてください。

それでも整体院などをHP制作を依頼するという方がいらしたらこんなHP制作会社には依頼をするなという記事をご覧になってからホームページの制作を依頼するようにしてください。

 

ホームページの作り方手順

-整体院HP
-, ,